メニュー

ご挨拶

先取りした医療を患者さまに

img_01皆さま、はじめまして。
医療法人谷口クリニック院長、谷口敏雄です。

平成13年NTT 西日本大阪病院を退職し桃谷の駅前に谷口クリニックを開院しました。平成21年には機能を拡充し、近くの堂ヶ芝に新築移転し、平成29年9月1日に医療法人 谷口クリニック設立いたしました。

当院では高血圧、糖尿病、心臓病、肝臓病、胃腸疾患など幅広い総合内科外来と、慢性腎臓病から透析までの一貫した腎臓病の治療を行っています。長年の経験を生かし、高血圧や糖尿病の治療はもとより、合併症である動脈硬化性疾患の予防と治療に力を入れ、連携病院と連絡を取り、最新の医療を提供しています。さらに消化器疾患では苦痛の少ない経鼻胃内視鏡や、大腸内視鏡検査を実施し、高度な医療設備を駆使し、すぐに結果が出る検査の体制と、経験豊かな多くの専門スタッフで検査、治療に当たっています。

透析医療はゆったりとした環境で、最新の機械による血液透析、腹膜透析の治療を受けて頂けます。また透析の導入は、入院せず外来で導入を行い、患者さまの社会復帰を重点に、さらに腎移植を積極的にすすめ、一貫した幅広い腎臓病の治療を行っています。

またフットケアを開院以来実施し、病気の早期発見、早期治療を主眼にして、リハビリ室を設け、運動療法にも力を入れ、患者さまが安心してリラックスして医療を受けることができるクリニックを目指し、職員一同が取り組んでいます。

院長 谷口敏雄

院長略歴

出身大学:鳥取大学医学部 出身医局:大阪大学第一内科

略歴

昭和49年 鳥取大学医学部内科研修
昭和53年 国立米子病院循環器内科循環器、CCU、透析室担当
昭和57年 大阪逓信病院第一内科医長 (現NTT西日本大阪病院)
平成9年 NTT西日本大阪病院 第一内科主任医長
平成13年5月 谷口クリニック開設
平成29年9月 医療法人谷口クリニック開設

専門

一般内科、腎臓内科、透析、高血圧、糖尿病、循環器、消化器、動脈硬化性疾患

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本透析医学会

専門医

  • 日本内科学会認定医
  • 日本透析医学会専門医
  • 日本腎臓学会認定専門医、指導医、代議員
  • 結核予防法指定医、生活保護法指定医
  • 身体障害者福祉法指導医(腎機能障害)
  • 武庫川女子大学薬学部非常勤講師

主な紹介先病院

NTT西日本大阪病院、大阪警察病院、大阪赤十字病院、大阪市立大学医学部附属病院
関西ろうさい病院、国立病院機構大阪医療センター、大阪厚生年金病院、国立循環器病研究センター
北野病院、大阪府立急性期総合医療センター、大阪船員保険病院、大阪労災病院
八尾徳洲会総合病院、岸和田徳洲会病院、湯川胃腸病院、早石病院
白鷺病院、井上病院、河内総合病院、今里ハートクリニック、天満中村クリニック

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME