メニュー

新型CTを導入しました

当院では2015年4月に発売されたばかりの東芝メディカルシステムズ社製のCT 「Aquilion PRIME」を導入しました。

ct2

従来の16列から80列に進化したCTで「放射線の被ばく量の軽減」・「検査時間が短く」・「よりハッキリとキレイ」に検査が出来るようになりました。

l 被ばく量→気になる放射線量が最大75%、通常モードでも50%の軽減と大幅に軽減しました。(東芝社比)

l 検査時間→息止めの時間が従来20秒だったのが2~5秒程度まで短縮され苦痛も軽減します。

l よりキレイに→CTで撮影した範囲が今まで以上に隅々まで分かるようになります。

新しいCTを導入したことで大腸3D-CT検査や冠動脈CT検査が当院でも行えるようになりました。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME